SCHÖNEGG CHALET HOTEL

f:id:takader:20170626173113j:plain

Matterhorn Gotthard Bahn

VispからZermattへは、このMatterhorn Gotthard Bahnで山岳地帯を縫うようにきました。この路線は有名な氷河急行と同じところを走ります。

 

f:id:takader:20170626173255j:plain

Zermatt駅前

当初はお昼ぐらいにはZermattに到着している予定でしたが、急遽ユングフラウヨッホをこの日にしたのでZermattに到着したのは夕方頃になりました。

 

とはいえまだ明るいので、駅前ではスイスホルンの演奏などもしていました。

 

さて、Zermattの宿はSCHÖNEGG CHALET HOTELというところです。

schonegg.ch

 

 

f:id:takader:20170627090343j:plain
f:id:takader:20170626174929j:plain
ホテルの入り口

このホテルは山の中腹にあるので、Zermattの駅側から行くと写真左のトンネルようなとこに入っていくと、写真右のようなエレベータがありフロント階まで上がります。

 

f:id:takader:20170626180341j:plain
f:id:takader:20170626180401j:plain
ホテルの部屋

ホテルの部屋はとてもおしゃれな感じで、今回泊まった中では一番充実していましたかね。

f:id:takader:20170626180536j:plain

ホテルからの眺め

奮発してマッターホルンビューの部屋にしたのですが、雲に隠れてしまっています・・・。

 

とはいえ、Zermattの街が一望でき、良い眺めなことは間違いありません。

 

f:id:takader:20170626190322j:plain
f:id:takader:20170626194114j:plain
f:id:takader:20170626194125j:plain
f:id:takader:20170626202717j:plain
f:id:takader:20170626202716j:plain
f:id:takader:20170626210542j:plain
Schönen Chalet Hotel 1日目の夕飯

さてお夕飯です。ちゃんとした(?)レストランで、美味しくいただきました。

 

f:id:takader:20170626211815j:plain

夜の部屋からの眺め

さて、マッターホルンを拝むことはできるでしょうか・・・。

 

つづく

 

Jungfraujoch - Top of Europe

さて、もともとはMännlichen中日の昨日行こうと計画していたJungfraujochですが、天気がイマイチだったので急遽Zermattへの移動日でもある本日行くことに変更しました。

 

昨日であれば、Kliene ScheideggからJungfraujochまでの列車の指定券も購入していたのですが、今日はないのでどうなることやらです。

 

f:id:takader:20170626084448j:plain

Wengen

本日はMännlichenからZermattへの移動日でもあるので、ホテルをチェックアウトしたのち、ロープウェイでWengenまで降りてきたところで、スーツケース3つをロッカーに預け入れました。

 

そしてWebgenからKleine Scheideggまでまずは移動します。

 

f:id:takader:20170626130408j:plain

JUNGFRAUBAHN

そしてKleine Scheideggからは赤いJUNGFRAUBAHNでJungfraujochに向かいます。

 

f:id:takader:20170626092141j:plain
f:id:takader:20170626092922j:plain
JUNGFRAUBAHN 乗車の様子

指定券を持っている人と、そう出ない人で並ぶ列が変わります。そして当然満席です。どっち側のが景色が良いとか選んでる余裕はありません。

 

f:id:takader:20170626093521j:plain

JUNGFRAUBAHNからの景色

窓際には座れませんでしたが、天気が良いので景色は良いです。

 

f:id:takader:20170626100936j:plain

Jungfraujoch

そしてトンネルの中を何十分か走るとTop of Europe Jungfraujochに到着です。

 

3,454m で富士山よりも高い所です。

 

 

f:id:takader:20170626104113j:plain
f:id:takader:20170626102927j:plain
Top of Europe

スフィンクス展望台です。目の前はMönchかな・・。

 

f:id:takader:20170626103154j:plain

アレッチ氷河

Mänlichenn側からだと反対側になるのかな?こんなすごい氷河があるようにはMänlichenn側からは見えませんでしたね。

 

f:id:takader:20170626105713j:plain
f:id:takader:20170626111903j:plain
スノーファン・アイスパレス

左の写真のように表に出ることもできます。また、氷の彫刻などひんやりしたちょっとしたミュージアムのようなものもあります。

 

f:id:takader:20170626124914j:plain

ハイキングコース

Jungfraujohを訪れた人の定番のコースとしては、帰りの電車ではEigergletscher駅で降車して、そこからKleine Scheidegg駅までハイキングを楽しむというものです。

昨日がこんだけ天気が良ければのんびり歩けたのですが、今日はこの後Zermattまで行かなければならないので、泣く泣くKleine Scheideggまで電車で戻っちゃいました。

 

f:id:takader:20170626133220j:plain
f:id:takader:20170626133739j:plain
Wengernalpbahn

天気がいいとどんな写真も絵になります。

まずはKleine ScheideggからWengenまで戻り、そこでスーツケースをピックアップします。幸いなことに乗ってきた電車がWengenでしばらく止まっていたので、急いでスーツケースを出したら、同じ電車に乗ることできまして、そのままLauterbrunnenまで降りていきます。

 

f:id:takader:20170626150917j:plain
f:id:takader:20170626151734j:plain
Interlaken - Spiez

そしてLauterbrunnenからInterlaken Ostまで行き、そこでも乗り換えてSpiezまで向かいます。

 

f:id:takader:20170626153518j:plain

Spiez

Spiezからはオール二階建てのこの電車に乗って、Vispまで行きます。Vispまでの間はほとんどがトンネルでしたね。

 

VispからはMatterhorn Gotthard Bahnに乗り換えます。今回の旅では諦めましたが氷河急行の路線になります。

 

次回からZermatt編です。

Männlichen最終日

晴れた朝

f:id:takader:20170626124330j:plain

Eiger - Monch - Jungfrau

朝からスッキリと晴れています。待ちに待った晴れの日です。この写真は朝日が上がってきた頃、ホテルの部屋から撮影したものです。

 

 

ということで、朝食前にMännlichenの山頂まで散歩です。

 

f:id:takader:20170626130945j:plain

スッキリと晴れた日のEiger, Monch, Jungfrau

左からEiger 3,980m、Monch 4,107m、Jungfrau 4,158mです。いやー、晴れてよかったです。

 

MonchとJungfrauの間には、本日の目的地であるJungfraujochがあります。今回の旅のために新調したCoolpix A900の超ズームでその建物の姿を捉えることができました。

左の写真の真ん中あたりの平らなところにごま粒みたいなところがあると思いますが、そこがJungfraujochです。 

f:id:takader:20170626061753j:plain
f:id:takader:20170626055456j:plain
f:id:takader:20170625213430j:plain
Jungfraujochの建物

真ん中の写真が超望遠で撮影したJungfraujochです。

右の写真はJungfrauに向かう途中の山小屋になります。

 

 

Männlichenの散策路の途中には、アイガーと重ね合わせることで、登山家たちがどういう経路で頂上を目指したのかが一目瞭然のパネルがあったりしました。

f:id:takader:20170626055953j:plain

アイガーのアタック経路

 

f:id:takader:20170626132247j:plain

Männlichenの山頂からLauterbrunnen方面

Männlichenの山頂からLauterbrunnen方面を撮影したものです。一段下のところがWengenでそのさらに下がLauterbrunnenですね。

 

 

Berghaus Männlichen

今回宿泊したBerghaus Männlichenはこんな素晴らしい景色の中にあります。スイス旅行でこの辺りに訪れるのであれば、下の方のホテルに宿泊するよりもオススメです。

f:id:takader:20170626081400j:plain

Berghause Männlichenとユングフラウ三山
f:id:takader:20170626080838j:plain
f:id:takader:20170626080755j:plain
ホテルのレストランからの景色



さて、本日はこの後Jungfraujochに向かいます。

 

 

First

Firstに向かうには、MännlichenからGrindelwald方面のロープウェイに乗ってGrundというところまで行きます。

 

f:id:takader:20170625090739j:plain
f:id:takader:20170625091712j:plain
f:id:takader:20170625092017j:plain
MännlichenからGrundへのロープウェイ

 

このロープウェイはかなりの長距離でして、なんだかんだで10分以上乗っていたかと思います。天気がよければ、ロープウェイからもGrindelwald方面の素晴らしい景色が望めたと思うのですが・・・、

 

 

f:id:takader:20170625100730j:plain

Grund駅

Grundから一駅ですがGrindelwaldまで電車に乗ります。

 

写真のようなレトロな感じの列車も運行していますが、観光客向けなのかツアーの団体客での貸切での運行のみのようでした。

 

 

Grindelwaldではてくてく街中を歩いていきFirstのロープウェイに乗ります。

f:id:takader:20170625102815j:plain
f:id:takader:20170625105917j:plain
Grindelwald - First のロープウェイ乗り場

左がGrindelwaldの駅で、右がFirsの駅で標高2,163mです。

 

 

Firstでは、Cliff Walkといって断崖絶壁に沿って歩くスリル満点の道があります。

f:id:takader:20180217151855j:plain

Grindelwald First - Top Adventureのホームページの写真



天気がよければ、上の写真のように素晴らしい景色を望みながらの、スリルを感じることができたのでしょうけど・・・、

f:id:takader:20170625112848j:plain
f:id:takader:20170625113215j:plain
First Cliff Walk
f:id:takader:20170625113806j:plain
f:id:takader:20170625111722j:plain
First Cliff Walk

まっ、こんな感じでした(笑)

 

 

f:id:takader:20170625132644j:plain
f:id:takader:20170625132217j:plain
f:id:takader:20170625123838j:plain
Grindelwald

さて、ロープウェイでGrindelwaldまで戻ってきまして、昼食です。

 

昼食は、見ての通りのチーズフォンデュです。チーズフォンデュは二人前からということで、二人でチーズフォンデュを食しました。

 

チーズも美味しく、小さな玉ねぎ(?)お芋も良いアクセントになり、美味しく間食いたしました。

 

 

さて、Grindelwaldからですが、朝きた逆で帰っても面白くないので、Jungfraujochに向かう出発点であるKeine Scheideggに行き、Wengenまでぐるっと回り、Wengen側からのロープウェイでMännlichenに戻ることにしました。

 

 

f:id:takader:20170625134205j:plain

Grindelwald駅

少しずつですが、天気が良くなってきました:)

 

f:id:takader:20170625134356j:plain
f:id:takader:20170625135713j:plain
WENGERNALPBAHN

Grindelwald→Grund→Brandegg→Alpiglen→Kleine Scheideggと山道を登って行きます。

 

f:id:takader:20170625142305j:plain
f:id:takader:20170625142805j:plain
Kleine Scheidegg

この赤い電車が、Kleine ScheideggからJungfraujochに向かう電車です。

 

f:id:takader:20170625143502j:plain

Jungfraujoch方面

しばらく粘って見ましたが、結局Eiger、Mönch、Jungfrauを見ることはできませんでした。

 

 

ということで、Männlichenの宿に戻ってきて夕食です。スイスの食事はどうだろうと思っていましたが、お口に合わないことはなく、皆美味しくいただけました。

 

f:id:takader:20170625190017j:plain
f:id:takader:20170625190040j:plain
Männlichen二日目の夕食

左は鶏肉の焼いたやつのワンプレート料理で、右はポテトの上にブラウニーソースのようなものがかかった、スイスの家庭料理っぽいものですかね。

 

 

 

f:id:takader:20170625214856j:plain

Eiger, Mönch, Jungfrau

夜の9時ぐらいに宿の窓からとった写真です。やっと晴れてきて三つの山が顔を出してくれました。

 

明日が楽しみです!

 





 

 

 

Männlichen 二日目

 

さてMännlichenの二日目です。

 

f:id:takader:20170625063031j:plain

ホテルの窓から

天気予報通り天気は悪いです。本当は窓からはドーンとEiger、Mönch、Jungfrauが見えるはずですが、残念ながら雲の中です。。。(手前の三角形の山はTschuggenという山です。)

 

 

 

f:id:takader:20170625064533j:plain
f:id:takader:20170625065417j:plain
雲海

朝食前に朝の散歩ですが、Grindelwald(写真左)もWengen、Lauterbrunnen(写真右)も雲の下です。U字谷を雲が流れていく様は、それはそれで圧巻でしたが。。。

 

 

f:id:takader:20171123092302j:plain

Jungfrau Railways network

さて、私たちの泊まっているところは、地図のちょうど真ん中あたりのMännlichenというところです。初日は下の方のInterlaken Ostというところから電車で右の方に上がって行きLauterbrunnenで途中下車して滝を見て、WengenからはロープウェイでMännlichenまで上がってきました。

 

Jungfrau VIP Passというのは3日間ここの地図に載っている電車やロープウェイは乗り放題で、1回だけJungfraujoch Top of Europeいくことができます。

 

当初の計画では、この日はMännlichenからアルプスの雄大な景色を見ながらKleine Scheideggまで散策し、そしてJungfraujochに行こうと考えていました。なのでその指定券まで購入済みでした。

 

しかしあいにくの雨模様で散策しても意味がなさそうだし、指定券はもったいないけど明日は晴れの予報だったので、思い切ってJungfraujochに行くのは明日にしようと決めました。

 

では、今日はどうしようということで、せっかくの乗り放題券なので、色々なところを電車やロープウェイで巡ってみようと、まずはFirst(地図の左の真ん中あたり)というところに行ってみることにしました。

 

 

Berghaus Männlichen

 

ということでWengenからMännlichenにはロープウェイで上がります。

f:id:takader:20170624152733j:plain
f:id:takader:20170624153137j:plain
f:id:takader:20170624153820j:plain
Wengen–Männlichen Aerial Cableway

 左がWengenのロープウェイの駅で、真ん中がロープウェイの中から撮影したWengen側の写真で、右がMännlichenのロープウェイの駅です。

 

はい、天気としては雲がたくさんという感じで、視界が悪いです・・・。最初Männlichenに到着した時はどっちにホテルがあるのか全く見えませんでした・・・。

 

 

 

f:id:takader:20170624162919j:plain

Berghaus Männlichen

こちらが今回宿泊したホテルです。山小屋な感じで、冬はスキー客で賑わうようです。

 

一年前近くに予約した甲斐あってか(?)一番上の真ん中の部屋にしてくれました。(しかしエレベーターというものはなく、手でスーツケースを運ばなければならなかったので、結構大変でした:)

 

 

 

f:id:takader:20170624163328j:plain
f:id:takader:20170624165807j:plain
Männlichen

左の写真がホテル側から撮影したロープウェイの駅です。真ん中にちょこんととんがっているところがMännlichenの頂上です。

 

ホテルが2,225mのところにありMännlichenの頂上は2,343mなので、標高差は118mですかね。

 

右の写真はその頂上からホテル側を撮ったものです、雲が出ちゃって全然ダメですねー。

 

本当はその後ろに、Eiger、Mönch、Jungfrauがドーンと見えるはずなのですが、、、。

 

 

 

f:id:takader:20170624190504j:plain
f:id:takader:20170624190626j:plain
f:id:takader:20170624185713j:plain
f:id:takader:20170624190502j:plain
Berghaus Männlichenでの夕飯

ということで夕飯です。左から二番目はラクレットです。なんとなくその場でチーズをトロッと野菜に落としてくれるのかなと思っていたのですが、本場では野菜と溶けたチーズを一緒に出してくる物のようです。

 

 

 

ということで、Männlichenの2日目に続きます。

 

 



Lauterbrunnen

 

さて、Interlaken OstからWengenに向かうのですが、途中Lauterbrunnenで途中下車します。

 

Lauterbrunnenの駅でスーツケース3つを預けて街を散策します。

 

まずは有名なでっかい滝を見に行きます。

 

f:id:takader:20170624141615j:plain

Staubbachfall

 

ラウターブルネンは氷河によって形成されたU字谷で、このシュタウプバッハの滝以外にもたくさんの滝が上から流れ落ちています。

 

滝を下から眺めた後は駅まで戻り、駅のそばのCoopで水を買い込んで、Wengenに向かいます。

 

LauterbrunnenからWengenまでは急な上り坂をぐいぐいと上がって行きます。

 

f:id:takader:20170624141633j:plain

WENGERNALBAHN

 

上からLauterbrunnenを見るとU字谷になっているのがよくわかります。写真まん中ちょっと右には、シュタウプバッハの滝が見えます。

 

f:id:takader:20170624151941j:plain

上から見たLauterbrunnen

 

さて、Wengenからはゴンドラに乗ってMännlichenに向かいます。